ウインナークラブ club awa-dayori osusume

BLOG - 韓国の餅つき

ヘッダーナビゲーション

韓国の餅つき2015/11/18 5:29 pm

生協の関係で今月初めに韓国に行きました。ソウルから東の方へ車で2時間位走ったところです。
当地はしばらく雨が降っていなかったそうですが、私たちが訪問した日程は雨が降り、日本から来た私たちを「恵みの使者」として歓迎していただきました。





写真は原州生協の収穫祭。
雨天のため、テントの中で餅つきをしました。
韓国では餅つき専用の臼が無いのか、台にプラスチックシートを巻き、その上に蒸したもち米をのせます。あとは日本と同じ。杵をつく合間を見計らって水を含ませます。
決定的な違いは、餅の仕上げ方。
直径3?ほどの筒状にして、はさみでちょきちょきと切り始めました。
なるほど、これはトッポキの形だと気づきました。
韓国のトッポキはコチュジャンの味がよく効いて、体が温まります。

このエントリーの情報

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリーの記録

会社案内
Copyright(c) 2000 wiener club co.,ltd. All rights reserved.